revolve+days

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
レミノー 00:00

『〇〇さんの専門分野で今、何がオススメ?3つ教えて!』


と出会う人に多方面に聞いております。

そこで溜まった、メモをしっかりと復習しようぜ企画。


超ご無沙汰更新なわけですが。

そんなこたあ、あーだこーだ書くつもりはないです。


ということで。


□ WEB  (情報元:シカゴで出会ったミニマリー君)

キング・デュアン   http://kingduane.com/  

イアン・コイル    http://iancoyle.com/

2人でも。       http://www.hugekingcoyle.com/

Nikeとか、MoMAとかTOYOTAプリウスのWEBが実績のよう。


□ FASHION  (情報元:山形で頑張るニットデザイナーSMD君)

トーガ  ” “聖なる衣”という意味も持つ”  とのこと

http://www.veritacafe.com/brand/2009/08/1001/


エヴァーラスティング スプラウト 

http://www.everlasting-sprout.com/


あと、僕の個人的に気になってる 

エトセンス   http://www.ethosens.com/ 

都市的な要素をデザインに落とし込んでる感じがいい。


□ ADVERTISEMENT (情報元:某広告代理店で活躍中のFRP君)

Hondaの負けるもんか

| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ctaxis -
「なぁ、寄っかかってもええ?」とパンダに聞かれて 00:00
 


日曜の朝のことだった。

正確には、渋谷の早朝で、

僕は半蔵門線の電車を待っていた。

友人しばしゅーと一緒に。


定刻通り運ばれてきた車両の中に、

眠くて仕方がないパンダが、くたーと崩れていた。

少し前の損保ジャパンのCMみたいな子だ。


若干、席取りに出遅れて、ふと見ると、

残った席は、パンダの隣だけに。


前夜のハロウィーンパーティで、

仮装には見慣れてた僕は、なんの抵抗もなく、

隣に座った。


向かいの席のガラスには、

パンダ、僕、しばしゅーの順に写っていた。


『なんか、なごむなー 笑』

と、しばしゅーと微笑んでたら、

眠たいパンダが小さい声で聞いてきた。


「なぁ、寄っかかってもええ?」


おお?と思いつつ、


「ええよ」 と返した。


しばらくすると、

「こっちのがええかも」

と、大きな頭を膝に置いていた。


「めちゃめちゃ寝るのに積極的やな」と半笑いで言うと

「やっぱこっちやな」と肩の方にポジションチェンジ。

「でも、俺、神保町で降りんで?」というと

「じゃあ、神保町なったら教えて」と。


しばしゅーは絶好のシャッターチャンスやと、

向かい側の席から何枚か写真を撮り、

各駅で止まるプラットフォームには唖然とした顔が並んでいた。


ふと視線を落とすと、

眠たいパンダの手に、『パンダっち』の袋。

「ドンキで買ったんか?」と聞くと

「生まれてこのかた、この体や」と言われ、

「中国から来たんか?」

「上野や」


と。


神保町に着き、

眠るパンダの頭をポンポンっと叩くと、

「ん。ありがとうございました」と、

最後だけ丁寧にお礼を言ってくれた。


パンダはどこに行ったのか。

ほっこりする日曜の朝の出来事。



久々に誰かに伝えたい出来事に出会った。

シカゴでの日々は、毎日が何か伝えたい事で溢れてたんだな。と再認識。




| | comments(3) | trackbacks(0) | posted by ctaxis -
今日から働きます. it's time to work. 00:00
finally, I start to work from today.

今日から、やっと働きます。

留学の総括もしないままでしたが、
2週間前ぐらいから、東京に来て、新生活のセットアップをしてました。
アメリカ大都会のシカゴから、東京下町への移動です。

長い学生生活でしたが、やっと働きます。
7月からという、ちょっと変な時期ですが、
2011年、上半期を終え、これから下半期という、いい時期かなと思ってます。

震災を経て、来るべくだろう東海、関東の地震を考えると、
早く、一人前のアーキテクトになりたいとより強く思うわけです。

今日から、はじめの一歩を踏み出します。
2年前、UICの門をくぐったのとまた違う感覚。

このブログ、続けますんで、よろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------------------

now I'm living in old town in Tokyo.
It's quite different from Chicago life.
After the earthquake and tsunami, I'm strongly thinking that I have to be a good architect. (generally speaking, next big earthquake will hit my home town area.)

anyway, I start to work from today.
this is the first step of my life as an architect.
I'll keep writing this blog about my Tokyo life in English.

check this out!! 
| けんちく | comments(3) | trackbacks(0) | posted by ctaxis -
ファンズワース邸へ 00:00
いざ、ファンズワース邸へ
シカゴから1時間ちょっと。車ないと厳しい。
まず、visitor center

続きを読む >>
| シカゴ 建築 留学 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ctaxis -
海外で建築を学ぶ方法 00:00


海外で建築を学んでみたい。
そう思い、情報をかき集めるも、
なかなか有益な情報を得られなかったり、
どこの国へ行こうかと迷ったり、
経験者の話を聞きたくても身近に経験者がいなかったり。

情報が得やすくなったと言われる今でも、
建築に絞った留学になると意外に情報が得にくかったりします。

微力でも、今行きたいと思っている人の背中を押すことが出来ればと思い、
今回、『海外で建築を学ぶ方法』の説明をする機会を設けようと思いました。

・イタリア 提携校留学
・アメリカ インターンシップ+現地校聴講生
・アメリカ 大学院留学
・イギリス ワーキングホリデー

という実体験を元に、
システム、メリット、デメリット、コスト、失敗談、
全部お話致します。

気軽にお越しください。
海外就労経験者、就学経験者の方、大歓迎です。
是非、情報共有の場をつくれればと思います。

------------------------------------------------------------------------

6月11日(土) 
19:00 ~ プレゼンテーション
20:30 ~ パーティ

参加される方は、各自飲み物持参でよろしくお願いします。
アルコール、ノンアルコール問いません。

場所 studio nagoya
名古屋市西区栄生1丁目31-10
名鉄栄生駅下車徒歩5分


お問い合わせ先 studionagoya@gmail.com
若しくは、Twitterで @ctaxis宛にメンションしてください。 
| シカゴ 建築 留学 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by ctaxis -
| 1/60 | >>